日本メディカルケア協同組合

 
●当組合が選ばれる3つの理由
1. 安心のサポート体制
経験豊富なスタッフが24時間365日体制

企業や実習生と共にSNSネットワークグループを作成し、情報を共有し対応します。各企業の事情をよくわかった担当スタッフがどんなトラブルにも適切に対処致しますのでご安心ください。当組合には、お客様や実習生がいつでも連絡出来る様に「お客様相談室」を設置しております。

母国語スタッフ、日本語スタッフ

現体制での担当は、1人がベトナムや中国の母国語を話せるスタッフ。そしてもう一人は日本人スタッフというように、必ず実習生、企業様双方に問題が生じることの無いように万全の体制を構築、迅速に丁寧な対応を致します。

2. 入国後も日本語・報連相を教育

トラブル防止サポート

技能実習でトラブルになる問題の多くは「日本語がうまく話す事が出来ない、理解する事が出来ない事によるコミュニケーション不足」と「報連相ができない」事と考えています。「日本語能力向上」と、「報連相」のトラブル防止として、当組合では、入国後も日本語の教育、社会人としてのマナーを継続的に教育していきます。

当組合では、入国後、日本語検定を受けるように指導・推奨しています。
N4、N3、N2と、頑張って合格できるように配属後も学習支援を行います。

報連相では、LINE・Messengerグループを作成し、企業・実習生をサポートする体制を整えております。

3. 送り出し機関との連携

当組合は、介護のライセンスを持った送り出し機関としか協定しておりません。

国政府認定送り出し機関と協定しており、毎月の日本語レベルチェックを現地又はオンラインでチェックしています。

一般技能実習生に関しても、みんなの日本語の40課から50課までを勉強してもらい、できればN4を取得後に日本へ出国するといった取り組みをしています。

母国を離れて日本での生活に不安を付きまとう実習生は毎日家族と連絡をとることも多いです。よって不満があれば両親に伝えることもあります。

弊組合は母国からの協力体制を作り、安定した実習を作り、それが大きなトラブルなどによる離職率の低下につなげます。

ご挨拶

実習生が「日本に来て良かった」

企業様が「実習生を受け入れて良かった」

みなさまの幸せを実現します

私は、介護の現場に2000年より、特別養護老人ホームで介護職員として勤務をはじめ、28歳の年に代表者として介護施設の経営を始めました。

その頃は、介護職員を募集してもたくさん応募が来ていました。

しかし、近年では、募集を出しても全く職員が来ない、職員が定着しないなどの、職員に関する様々な問題を私個人としても抱えております。

2017年よりベトナムに度々組合の仕事の手伝いで行っていたこともあり、ベトナムでの人脈もあったのと、私自身が介護施設のコンサルティングをしていた経験と、自身が介護福祉士を持っているので技術指導もできるではないかという熱い思いから、介護特化型の組合を設立いたしました。

私は、自社で介護施設をしているプライドにかけて、他の組合には介護に関しては絶対負けないという自負と共に、組合員様にご満足して頂けるよう、徹底した社員教育も含めて、今はまだ経験の若い組合ではありますが、「おたくに頼んでよかったわ」この言葉を聞けるようにしていきます。

組合員様の会社の発展と安定をしていただくのが私の使命であります。

皆がWIN・WINの関係である為にワールドテクノ事業協同組合は日々勉強し、組合員様と共に成長できる真面目で迅速かつ丁寧な組合を目指していきます。

<経歴書>

2000年7月 玉野市の社会福祉法人(介護職員・生活相談員)

2006年9月 倉敷市のグループホーム(代表取締役兼施設長)

2006年12月 株式会社オージェックス設立(介護施設)

2020年現在

岡山県にて住宅型有料老人ホーム5か所、グループホーム1か所、

通所介護2か所訪問介護2か所、居宅介護支援事業所3か所を運営

 

ジェックスグループ

株式会社オージェックス(介護事業)

ジェックスケアサービス株式会社(介護事業)

株式会社ジェックスケアカレッジ(介護資格取得学校)

ジェックスプランニング株式会社(介護事業コンサル)

株式会社エージェックス(介護施設向け給食、厨房委託事業)

株式会社ケージェックス(高齢者食向け給食、宅配)

代表理事

​大谷 勇人


 

組合概要
許可番号:特定監理事業 許1709002105
組合名称 : 日本メディカルケア協同組合
設立 : 平成27年4月28日
組合概要
代表理事 : 大谷 勇人
所在地 : 〒720-0066広島県福山市三之丸町10番27号 GREENWOOD三之丸3階
電話番号 : 084−924−7120
FAX : 084−926−5695
事業地区

Copyright(c)GAIKOKUJINGINOUJISYUSEIUKEIREKUMIAI.com All Right Reserved. by PLUS.a